尾道散策と道後温泉と高松・鳴門 大塚国際美術館の旅

岡山から歴史と文学の箱庭「尾道」散策後、しまなみ海道で日本最古といわれる道後温泉へ。
2日目は松山から高松、鳴門へ瀬戸内海グルっと周遊。話題の大塚国際美術館もご覧いただきます。

※上越妙高~糸魚川間往復は自由席となります。(所要11分)

【旅行日程】

上越妙高駅(6:35発)=はくたか591号=糸魚川駅(6:48発)=金沢駅(乗換)=サンダーバード10号=新大阪駅(乗換)=のぞみ17号(昼食/車中弁当)=岡山駅(11:50着)=尾道散策(千光寺、林芙美子記念館、本通り商店街)しなまみ街道=ホテル ×

ホテル=石手寺松山城栗林公園(昼食)ハレルヤスイーツキッチン鳴門公園=ホテル

ホテル=約3000年におよぶ西洋美術史の代表名画を原寸大で展示。大塚国際美術館※たっぷり2.5時間滞在=淡路SA(昼食/自由食)=新大阪駅(乗換)サンダーバード31号=金沢駅(乗換)はくたか576号=糸魚川駅(19:51着)=上越妙高駅(20:09着)
×

【出発日】5月15日(水)

【旅行代金(お一人様)】
4名様1室利用 81,800円
3名様1室利用 85,800円
2名様1室利用 89,800円

【宿泊予定】
1泊目/道後温泉 道後プリンスホテル(和室または洋室利用)
2泊目/鳴門 アオアオナルトリゾート(洋室利用)

【利用バス会社】下電バスグループ

【お問い合わせ・予約お申込み】
ご希望のお部屋割り・旅行代金を選択し、お問い合わせ・予約お申込みボタンをクリックしてください。


【お願い】出発日の14日前を切る場合は、ホームページ上からのお申し込みではなく、直接お電話いただけますよう、お願い申し上げます。