「麒麟がくる」ドラマ館と飛騨牛のすき焼き

2020年大河ドラマ「麒麟がくる」

【ポイント】
いよいよ1月から放送予定のNHK大河ドラマ第59作目「麒麟がくる」。池端俊策の脚本で明智光秀の生涯を描き、主人公の明智光秀役には長谷川博己を起用
ご昼食は「飛騨牛のすき焼き」です。

【コース】
上越(8:30)~新井~糸魚川=昼食:味の里奥美濃しろとり「飛騨牛のすき焼き」麒麟がくる 岐阜大河ドラマ館=各地(19:00~21:00)

【出発日】4月4日(土)

【代金】お一人様 13,800円

【食事】朝食:× 昼食:〇 夕食:×

【お問い合わせ・予約お申込み】

【お願い】出発日の14日前を切る場合は、ホームページ上からのお申し込みではなく、直接お電話いただけますよう、お願い申し上げます。